田邊柳奨(たなべりゅうしょう)

【活動拠点】

関西(大阪市在住)

 

【サイト訪問者の皆様へ】

書は、黒と白、すなわち、陰と陽の二極があいまって表現される世界で、そこにどれだけ純粋な心で入魂し一つにできるか、文字と向き合い作品制作をしています。
大阪阿倍野で芸術協会を師より継承し、教室を行っています。
(学童書道教室から作家養成まで)
また、「人間そのものこそ、地球が生み出した芸術作品である。」このことをテーマに書画芸術を通して、人間の可能性や感性を引き出す「人間芸術講座」を行っています。
2021年12月 大阪に於いて 柳奨個展・弟子一門展開催予定

 

【WPT書家の会に参加した感想や入会理由】

Q-1. 活動参加はいつから?

2020年9月21日 大阪護國神社 奉納揮毫

Q-2. 活動参加のきっかけ

竹本大亀先生、林龍峯先生のご活躍を拝見して、発起致しました。

Q-3. 活動の感想

参加させて頂き、日本人としての誇り、和の心の大切さを改めて感じさせて頂きました。
先人によって培われて来た和の精神を、色褪せて行かないよう、未来へ、また世界へ向けて、はっきりと書によって書き表すことが大切です。プロジェクトによって、その機会をくださったことに感謝しております。

 

【教室名】

柳水芸術協会(1950年創立 大阪阿倍野)

 

【連絡先】

Eメール:ryusuibox@yahoo.co.jp

 

【外部リンク】

田邊柳奨

Facebook :https://www.facebook.com/ryushot
Instagram:https://www.instagram.com/ryusho_tanabe
ブログ:https://ameblo.jp/ryusuibox

柳水芸術協会

HP: http://ryusui-art.com
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCnaK6uRTizWwxzG1x5ga4Yw

 

【書歴】

柳水芸術協会 会長
京都芸術大学 芸術学部卒
元皇族 伏見博明殿下総裁 マスターズ大東京展 国際大賞ほか 受賞
2020年 9.21平和の祈り 大阪護國神社 奉納揮毫
2021年 聖徳太子1400年御聖忌記念 西教寺 奉納揮毫